タイトル

毎年児童養護施設や里親の元から約2千人の人達が社会に巣立っています。
この2千人の先輩の未来には、「困った」未来と「良かった」未来があります。

困った未来になった先輩は、大変な生活をしています。
先輩方が思う「困った」を「良かった」に変える為に必要な準備を後輩の皆さんに届けたいと思います。

困ったの事例